ニキビ

ニキビ 直し方

 

しつこいニキビの直し方を、皮膚科のサイトで見つけました。 ニキビの原因は皮膚の炎症で・・・ と思っていたら、8つも原因となることがわかっているんですって。 その8つの要員とは、ストレス、ホルモン、皮脂、乾燥肌、毛穴、細菌、遺伝、睡眠不足。

 

まぁ遺伝や乾燥肌などの体質てきなことは難しいとしても、ストレスや睡眠不足は自分でコントロールできますからね。 あとは食事でしょう。

 

女性の場合は生理周期でどうしてもホルモンの分泌がかわります。 月のタイミングに合わせてニキビケアのグッズと併用していくのが賢い対処法かもしれませんね。

 

 

ニキビ跡

最近はニキビ跡専用の化粧水などが登場しましたが、直し方を間違えるとシミのように肌に残ってしまうのがニキビ跡です。 「赤みが残る」、「紫色や茶色のシミが残る」、「クレーターが残る」などのタイプがあります。

 

つまりニキビの対処法を間違えると、炎症、色素、肌の劣化を招いてしまいます。 最近では、「ビタミンC配合の化粧水と美容液」で改善できるらしいので気になる方はチェックですね。
跡になるとは思わないでしょうけど、ニキビ跡ができちゃったら、評判がいいグッズを試してみるといいですね。

 

 

 

白ニキビ

 

白ニキビは代表的なニキビですよね。でも勘違いが多いのが、芯があってまわりが赤くなるタイプ。これは白いのですが次の段階の黄ニキビです。 白ニキビは鳥肌のように小さいのです。 たぶんこの白ニキビができる人が、一番多いはずです。 なぜなら、白ニキビ、黒ニキビ、などの種類ではなくてニキビの初期段階が白ニキビだからです。

 

つまり、この段階で正しい治し方で処理できればニキビ跡なども残さずに肌も良い状態に戻ります。 白ニキビの原因は毛穴が角質の汚れなどでつまった状態です。 脂性の人は毛穴に皮脂が残りやすく、酸化してしまったりすると発生します。

 

予防が一番ですが、小さい白ニキビの段階でニキビケアの化粧水などでケアするのが大切です。 黄ニキビや黒ニキビになったら、薬を使って治療するのが手軽にできる治療法でしょうね。

 

更新履歴
page top